ここあん便り

イベント報告
ここあんイベントカレンダーはこちら
つみ木のアトリエを終えて

つみ木のアトリエを終えて

「つみ木のアトリエ」3日間が終わりました。 様々な「つみ木」を準備して、来場予定のお子さんたちの顔を思い浮かべながら、この積み木、きっと気に入るだろうな、とか、あんな遊びに発展するかも、など、妄想しつつ待っていました♪ カラフルな積み木、HABA社ファンタジーは、ひとつひとつ異なる模様、ちょっとした仕掛けが楽しい〜 小さな車があれば、車好きはすぐに遊びはじめます。 一方、白木の積み木は万能選手! お家や道路、線路を作ったり、どんどん積み上げたり、並べたり、ドミノもまた楽し♥️...

春を探しに

春を探しに

お正月以来の外遊びは、曇り空のもと、お昼まで1時間半の散歩となりました。 0歳さんは抱っこひもの中、風を感じ、鳥の囀りに耳を澄ましていたのかな? ずっと静かにしていましたが、やがて寝てしまいました。 赤ちゃん、お母さん、お疲れさま。 幼稚園がお休みだったお姉さんたちが久々に参加してくれて 反対方向へ行ってしまう小さい人を気に掛けて、迎えに行ったり、待ってあげたり 機嫌を損ねて歩きたくないお友達と手を繋いだり 親子だけで気ままに散歩するのとは、ひと味違う良さがありますね。 お友達、仲間の存在は偉大だなあ〜としみじみ。...

どなたでも、わらべうた

どなたでも、わらべうた

コロナ以後、わらべうたの会は細々と、少人数での開催を続けています。 どなたのお申し込みもなく、ひとり静かにここあんでおさらいする日もあります。 そうした中、いつからか、対象年令問わずの”どなたでも”の会を設けるようになり、ねんねの赤ちゃんからじっとしてはいられない年令のお子さんが、それぞれにわらべうたを楽しむのも良いなあ、と思うようになりました。 昨日は、4組の親子が参加。 0歳1名、1歳1名、2歳1名、3歳1名と見事に一つずつ年齢差のある参加構成となり、賑やかで楽しいわらべうた時間。...

2023年2月のあぶぶ

2023年2月のあぶぶ

0歳児2名、1歳児1名、大人5名での、わらべうた”あぶぶ”でした。 [プログラム] ♪ おてぶし ♪ めのまどあけろ ♪ こんこんちき(お名前紹介) ♪ おにさのるすに(鳴り物色々で) ♪ うまはとしとし ♪ おんしょうしょうがつ(紙風船で) ♪ しゃんしゃんしゃん 絵本 「のりまき」 「ふゆのき」 「いしゃがよい」 ♪ さよならあんころもち コロナ以後、初めてティータイムを設けてみました。 今日はちょうど、ボランティアさんが参加して下さっていたので、動き回るお子さんたちと遊んでもらい、お母さんたち大助かりでした。...

初詣・七草がゆ(外遊び)

初詣・七草がゆ(外遊び)

何ヶ月ぶり?お久しぶりの外遊びはお天気に恵まれ最高に楽しかった〜 上道神社まで、ここあんからはそう遠くないのだけど、小さい人と歩くと寄り道ばかり、結局1時間かけてのお散歩となりました。 春の七草、どこにあるかな? すっかり乾燥した「ねこじゃらし」をいくつも集めるちびっ子たち。 無事神社にお詣りもして、七草がゆをここあんで食べ、バケツの中いっぱいのお土産(松ぼっくり、ムクロジなど)を手に、さよならしました。 やっぱり外を歩くのは楽しいですね♪...

秋のわらべうた

秋のわらべうた

ここ数日、ぐっと涼しくなってきました。 夏の疲れなのか、体調の優れない日が続いて、なにもかも嫌になっていましたが、ようやく頭に乗っかかっていた重石が外れ、やる気が蘇って来ました。 こうなると、わらべうたも欲張りに歌いたくなります♪ 9月終わりのわらべうた”あぶぶ”、1歳児ふた組の親子さんと楽しみました。 [プログラム] ♪ おてぶし ♪ めのまどあけろ ♪ おはようよくきたね ♪ チンチロリン (音の出るものを色々試しながら歌ってみました) ♪ 虫かご (先月のわらべうた おさらい) 絵本 おつきさんこんばんは...

土曜日文庫(報告)

土曜日文庫(報告)

コロナ感染者数、新記録更新中の鳥取県であります。 そうした状況ですので、どなたのご予約もないまま土曜日を迎えましたが、朝になって二組の参加申込み。 劇場のおひざ会員同士、同じサークルのNくん、Sくん二人です。 ホクホクしながらここあん参加者を待ちました。 グズグズ言って、お部屋に入りたがらないNくんのために、お気に入りの絵本で誘ってみます。 田島征三さんの「かとりせんこう」、けむりがもんもん…蚊がポトリ、シュールな内容だけど、終わり方がまた憎くて、Nくんが気に入ったのも頷けます。...

七夕さんのわらべうた

七夕さんのわらべうた

今月は七夕月間として、わらべうたの会や土曜日文庫で七夕のわらべうたを歌っています。 ここあんの裏庭へと通じる路地に、笹が沢山生えていて(空き家の敷地)、毎年この時期「少し下さいな」と頂くのです。 今年は天井まで届くようなのっぽさん、朝のうち、つやつやしていた笹の葉はあっという間にしおしおカサカサになります。 土曜日文庫は、参加者ひと組。 小道具を使ってお子さんの気持ちを時折惹きつけながら、歌って遊んで絵本も楽しみました。 乗り物好きのN君に「ピンポンバス」を選んでおいたけど、本人希望の「でんしゃはうたう」も追加して読みました。...

5月のわらべうた”あぶぶ”

5月のわらべうた”あぶぶ”

0歳児2名、1歳児1名、計3名でのわらべうた”あぶぶ”報告です。 参加者は、お座りが上手になり元気な声と笑顔が魅力のKちゃんと、片時もじっとせずハイハイで動き回るR君(うちの孫)と、何にでも興味津々、もうじきお兄ちゃんになる予定のTちゃん。 参加者どうしは「はじめまして」だけれど、お母さんたちは自然に声も出てイイ感じ。 緊張モードでお母さんの背中にかくれんぼしちゃうTちゃんを気にかけながら、いつも通りにはじめました。...